キャッシング 利息の計算方法を紹介

キャッシングをする場合は借りた金額を返済すればいいといったモノではありません。手数料としてキャッシング 利息を支払う必要があるのです。その利息の計算方法を紹介していきます。

計算式は元金×金利%÷365日×借りた日数となります。金利というのは基本的に1年間借りた場合の利息となるので借りたお金に金利をかけて365日と1年の日数で割ってからその数字に実際に借りた金額をかけると支払う利息が分かります。

例えば10万円と18%の金利で借りて1ヵ月で返済した場合の利息は10万円×18%÷365日×30日となり1480円の利息がかかります。だから返済する金額は101480円となります。最も自分で計算しなくても今はネットの返済シュミレーションツールで数値を入力するだけで利息が表示されるので簡単に分かります。

コメントは受け付けていません。