キャッシングの増額はどうすれば可能?

キャッシングを利用していて、もっと借りれたら良いのに。と思うことってないですか?

貸してくれるのはありがたいけど、でも本心を言えば、あと5万円くらい貸してくれたら。とか、そういう不満を持っている人もいるのではないでしょうか?

いわゆるキャッシングの増額については、そう簡単にできるものではありません。

増額というのは、ある意味キャッシングの会社からしてみればリスクですよね。1番困るのは返済が滞ったり、返済してくれない場合です。多く貸してしまうと、それが起きたときに損失が多くなってしまうので、増額してくれるか?どうかはその利用者をどこまで信用しているか?にかかっています。

逆にいうと信用さえ得られれば、増額申し込みをしなくても、実は会社の方から増額いかがですか?と言ってきてくれることもしばしばあると思います。

ただ、これには利用して返済を毎回してくれるというちゃんとした実績が必要です。実績を積んでこそ、ようやく信用が得られるということですから、期間もそれなりに長く見積もっておいた方が良いです。

どれくらいかかるか?というのは個別のキャッシングの会社にもよりますけど、半年から1年くらい利用して、ちゃんと毎回返済を繰り返している。そういう実績があれば、いずれ増額しませんか?と向こうから言ってきてくれることがあるかと思います。

それまではひたすら利用のたびに、期限に遅れないように返済をするということを心がけましょう。

コメントは受け付けていません。